女の人

会社の顔となる名刺や紙袋にこだわる|コスト削減もあきらめない!

記念品として最適です

スーツの人達

個人利用も増えています

企業で使われる紙袋は、会社のイメージを決める大事な商売ツールです。街中を歩く人にとっては商品以上に紙袋を目にすることが多く、高いブランド力のある紙袋はあこがれの対象にもなります。紙袋にオリジナルデザインを印刷するのは小売店だけではありません。オリジナル紙袋を企業イベントや個人的な記念日に製作することも増えてきました。季節に応じたイベントや展示会では、どこよりも目立ちお洒落なデザインの紙袋は格好の宣伝材料です。使い勝手の良い印刷された紙袋であれば、他社の資料もまとめて入れられて自社だけのアピールになります。結婚式の引き出物や地域のイベントでオリジナルの紙袋を作れば、最高の記念品になります。引き出物や賞品はいつの出来事か忘れられてしまいますが、オリジナル紙袋はその時の光景を思い出させます。

小ロットで作る時の工夫

個人的な記念日で利用したり、イベントなどの一時的な利用しかしない場合には、ショップで使うのと比べてどうしても発注個数が少なくなってしまうので、価格が高くなりがちです。業者によっては特定サイズに限定して小ロットでも通常価格より大幅にリーズナブルで生産してくれる場合があります。サイズは汎用性の高い大きさで高さは固定の場合もあれば、自由に決めることもできます。更にコストを下げて紙袋を作るには、印刷や加工方法、それに持ち手を工夫して下さい。印刷は1色刷りにすることによって版代が下がるため大幅なコストカットになります。持ち手には紙ひもやPPひものような安価なものを選択して、持ち手の加工には機械取り付けのOFJタイプにすると単価を大きく下げることができます。

実はコストが掛かるもの

また、会社のイメージを決めるもうひとつの重要なアイテムとして、名刺があげられます。名刺は頻繁に配るものであり、すぐに追加が必要になることが多いので、できる限りコスト削減を目指すのが望ましいです。名刺作成を行なっている業者によっては大幅なコスト削減も期待できますので、業者選びは慎重に行なうべきと言えます。名刺のコスト削減を行なうことで、会社全体の経費削減にも繋がるのです。

オリジナルを中心に

名刺

紙袋を作るならやはり紙袋専門店に依頼するのが一番です。日本国内には紙袋の製造から販売まで一括して請け負っている会社があります。オリジナル製品を中心に依頼主の要望や予算に応じて製作しています。専用フォームから依頼主が印刷したいデザインを送れば、要望に合ったイメージを提案してくれます。

Read More..

オリジナルの利点

紙袋

紙袋印刷業者は、安価でサイズや色が選べるものが人気です。また、ネットで手軽に申し込める点も、人気の理由だと言えます。紙袋印刷でオリジナルのものを制作する事で、企業やショップのイメージ宣伝効果が高まります。材質なども選べるので、丈夫なものは利用者は何度でも使い、多くの宣伝効果が得られます。

Read More..

オリジナルの手提げ袋

カラーチャート

紙袋にデザインを印刷して商品や企業を宣伝する事が人気になっており、色々とメリットが多いため評判が良いです。オリジナルの紙袋を作成する事によって、商品や企業の価値を高める事ができますし、少ない予算で効果的に宣伝する事ができるためオススメです。

Read More..